北千里駅

(地理)
きたせんりえき

北千里駅 阪急電鉄(千里線)

大阪府吹田市古江台4丁目にある、阪急電鉄千里線の駅。
1967年(昭和42年)3月1日開業。日本初の自動改札機を導入したことで注目を浴びる。この駅の開業によって千里山線は現在の「千里線」に改称。
駅構内は相対式ホームとなっており、ここからさらに線路が延びてそのまま引き上げ線となる。*1
駅周辺には商業施設や千里北公園、大阪大学吹田キャンパスなどがある。
阪急電鉄千里線大阪市営地下鉄堺筋線と直通運転]


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

*1:引き上げ線はかつて延伸計画があった名残らしい。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ