北方領土

(地理)
ほっぽうりょうど

いわゆる「北方四島」を指す。択捉島、国後島、色丹島及び歯舞諸島(歯舞群島)の総称。
1945年8月、ソ連軍が日ソ中立条約を一方的に破棄し侵攻。
それ以降ソ連が、ソ連崩壊以降はロシアが北方領土を実効支配し、領土の自国帰属を既成事実化しようとしている。
日本政府は、北方領土は日本の固有領土であり平和条約で放棄した千島列島には含まれず、現状はロシアの不法占拠であるという見解をとっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ