北関東自動車道

(地理)
きたかんとうじどうしゃどう

北関東三県を結ぶ高速道路。
関越道高崎JCTから東北道・常磐道・東関東道を経てひたちなかICに至る。
2011年3月19日の太田桐生IC〜佐野田沼IC間開通を以て全線開通。開通時刻は15時を予定していたが、東北地方太平洋沖地震に際して正午にくり上げられた*1

北関東自動車道の水戸南ICから先、ひたちなかICまでは「東水戸道路」だが、北関東自動車道とシームレスで通行可能。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ