十八銀行

十八銀行

(一般)
じゅうはちぎんこう

日本の金融機関(地方銀行)

株式会社十八銀行は、長崎県長崎市に本店を置く地方銀行長崎県の指定金融機関( 親和銀行 と共同)である。
1877年9月設立。
英文社名:The Eighteenth Bank, Limited
証券コード:8396

金融機関共同コード
0180

九州にある地方銀行ネットワーク(佐賀銀行筑邦銀行西日本シティ銀行福岡銀行大分銀行親和銀行肥後銀行宮崎銀行鹿児島銀行)加盟のATMでカードにより預金を引き出す場合、08:45〜18:00の時間帯は他行利用手数料はかからない。

沿革

1877年(明治10年)9月2日:第十八国立銀行として設立。
1897年(明治30年)7月1日:普通銀行に転換、「株式会社 十八銀行」に改組。
1919年(大正8年):口之津銀行を合併
1927年(昭和2年):当時あった長崎銀行を合併
1929年(昭和4年):有家銀行を合併
1936年(昭和11年):京城、釜山、仁川等海外支店9力店を朝鮮殖産銀行に譲渡
1942年(昭和17年):諌早銀行を合併
1944年(昭和19年):長崎貯蓄銀行を合併


リスト::銀行

新着ブログ: 十八銀行