千年の愉楽

千年の愉楽

(映画)
せんねんのゆらく

若松孝二監督による映画作品。原作は中上健次の同名小説。

  • 2011年|日本|カラー|118分

概要

紀州の「路地」を舞台に、高貴で穢れた「中本の一統」の血を受け継ぐ男たちの人生を、路地の産婆である「オリュウノオバ」の視点から描く。

三重県尾鷲市須賀利町でロケが行われ、2012年2月に三重県で先行上映された。2012年10月に若松が交通事故で死去し、本作が若松の遺作となった。2013年3月に全国公開。

若松と中上は「居酒屋で大げんかもする飲み友だち」であった。

スタッフ

  • 監督:若松孝二
  • 原作:中上健次
  • 企画:若松孝二、昆絹子
  • プロデューサー:若松孝二、昆裕子
  • 脚本:井出真理
  • 音楽:中村瑞希、ハシケン

キャスト

  • 寺島しのぶ(オリュウノオバ)
  • 佐野史郎(礼如)
  • 高良健吾(半蔵)
  • 高岡蒼佑(三好)
  • 染谷将太(達男)
  • 山本太郎
  • 原田麻由(ミツ)
  • 井浦新(彦之助)

予告編

リスト::日本の映画

千年の愉楽

(読書)
せんねんのゆらく

中上健次の短編小説集。

1982年に刊行。和歌山県新宮市の「路地」を舞台に、高貴で穢れた「中本の一統」の血を受け継ぐ男たちの人生を、路地の産婆である「オリュウノオバ」の視点から描く。

2013年に若松孝二監督により映画化。

千年の愉楽 (河出文庫―BUNGEI Collection)

千年の愉楽 (河出文庫―BUNGEI Collection)

千年の愉楽 (河出文庫)

千年の愉楽 (河出文庫)

ネットの話題: 千年の愉楽

人気

新着

新着ブログ: 千年の愉楽