半神

(マンガ)
はんしん

漫画 コミック
関連語:リスト::漫画作品タイトル
萩尾望都の短編の中で、特にインパクトが強い作品。

内容

一卵性双生児であるユージー(姉)とユーシー(妹)は腰の辺りで結合した状態で生まれ、育った。口さがない親戚が、「一方はバラの花、一方は塩づけのキュウリだわ」と言うごとく、知能が高いユージーは栄養が奪われるせいで痩せこけてカサカサの肌、知能と足腰が弱いユーシーは天使のように美しい子供だった。ユージーは手のかかる妹に振り回され、周囲の愛情も独占され、いつしか憎しみさえ抱くようになった……。

初出

「プチフラワー」1984年1月号

舞台化

夢の遊眠社が1986年本多劇場、1988年シアターアプル・近鉄劇場、1990年シアターアプルで上演。
その舞台がビデオ化されたものが、ASIN:B00005GAR2
NODAMAPが1999年シアターコクーンで上演。
これらのもとになった脚本が、戯曲 半神
戯曲 半神

映像化

佐藤嗣麻子監督がこの作品をもとに、イギリス留学中に「SUZY&LUCY」という短編映画を自主制作した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ