南千住

(地理)
みなみせんじゅ

地名

東京都荒川区 南千住 1丁目〜8丁目 − 8丁目付近はかつて隅田川中洲にあり汐入と呼ばれ親しまれている。

概況

駅前再開発とつくばエクスプレスの建設により数年前とは様変わりをし、駅東口にタクシー乗り場が移動した他、「LaLaテラス南千住」等の総合大型店舗の建設が行われ、東口駅前広場は荒川区の姉妹交流都市であるウィーン市ドナウシュタット区から取った「ドナウ広場」と命名され銅像も建ち、そこから伸びる道路は「ドナウ通り」と命名されている。
東京都都市整備局による南千住西口駅前地区第一種市街地再開発事業が行われた。

駅として JR東日本

東京都荒川区南千住4丁目にある、JR東日本の駅。→ 南千住駅

駅として つくばエクスプレス

東京都荒川区南千住4丁目にある、つくばアクスプレスの駅。→ 南千住駅

駅として 東京メトロ

東京都荒川区南千住4丁目にある、東京地下鉄東京メトロ)の駅。→ 南千住駅

リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ