南海大地震

南海大地震

(サイエンス)
なんかいだいじしん

1946年に発生した紀伊半島の熊野灘沖から四国南方沖
を震源とする海溝型巨大地震。
100年〜200年周期で発生するとされる。
東海大地震、東南海大地震との連動型巨大地震が危惧される。
南海地震参照。

新着ブログ: 南海大地震