南都雄二

南都雄二

(アート)
なんとゆうじ

漫才師・俳優
本名:吉村朝治
旧芸名:鈴夫上方トンボ
誕生日:1907年4月26日
出身地:東京都

  • 元々はミヤコ蝶々の弟子。芸名の「南都雄二」は、漢字のあまり読めないミヤコ蝶々がしばしば「何と言う字?」と南都に聞いていたことから命名されたとされる。
  • 1947年、ミヤコ蝶々と結婚(ミヤコ蝶々は再婚)するも1958年に離婚。
  • 1950〜60年代にかけて宝塚映画大映東映などの映画に数多く出演。
  • 1955年、ラジオ番組出演をきっかけに、テレビで「夫婦善哉」の放送が始まり人気となる。
  • 1973年3月19日、死去。48歳。
  • 2007年、第11回「上方演芸の殿堂入り」(大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方))にミヤコ蝶々とともに選出された。

リスト::お笑い関連

新着ブログ: 南都雄二