友達100人できるかな

(マンガ)
ともだちひゃくにんできるかな

「ラブロマ」などの著者・とよ田みのるによるSF漫画。
月刊アフタヌーン(講談社)にて2009年から2011年4月号まで連載された。単行本全5巻。


「地球人のコミュニケーション力を試す。だめなら地球をほろぼす」というテスト対象として宇宙人からランダムに選ばれた30代の男性教師が、その意識を保ったまま肉体と時間を自分の子供時代に戻され、制限期間内に「100人と友達になれるか」に取り組む。
2010年、「ブロスコミックアワード」大賞を受賞。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ