吉田昌郎

(一般)
よしだまさお

吉田昌郎(よしだまさお 1955.2-2013.7)

日本の技術者。

大阪府出身。大阪教育大学教育学部附属高等学校天王寺校舎(15期)を経て、1977年に東京工業大学大学院理工学研究科原子核工学専攻修士課程修了。

1979年に東京電力入社。
2010年6月から執行役員・福島第一原子力発電所所長。
2011年3月11日、東日本大震災と、それに伴う福島第一原子力発電所事故が起き、
同発電所の事故処理の陣頭指揮にあたっていた。
人間ドックで食道癌が発見され、2011年11月24日に入院し、
2013年7月9日、食道癌のため逝去。享年58歳。




このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ