君恋し

(映画)
きみこいし

君恋し

(音楽)
きみこいし

日本のはやり歌(流行歌)の元祖ともいうべき曲。
1928年に浅草で人気のあった二村定一が歌ったが、1961年にフランク永井がリバイバル化され、大ヒット。この年のレコード大賞受賞した。
フランク永井の曲のほうで知ってる人も多いだろう。*1この曲がきっかけでリバイバルソングのはしりとなり、その後の他の曲もリバイバルされるきっかけとなった。
また、この曲には、1928年に出したときはモダンなメロディーだったが、1961年の際には、ジャズのテイストで歌われてる。
2008年には、ジェロがこの曲をカバーしてる。

*1:フランク永井は紅白歌合戦で4回歌ってるぐらい有名である

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ