土井勝

()
どいまさる

1921〜1995 料理研究家。「おふくろの味」という言葉を生み出し、テレビの料理番組でも知られた。妻は土井信子、息子は土井善晴
1953年、大阪に関西割烹学院を設立し、1954年、NHKテレビがまだ草創期だったころから「きょうの料理」などに出演して家庭料理を紹介した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ