土佐電気鉄道

(地理)
とさでんきてつどう

高知市を中心に路面電車を運行する軌道事業者だった。
土佐電鉄土佐電土電とでん)とも。自らは「土佐電氣鐵道株式會社」と称していた。
開業は1904年5月2日で、国内に現存する路面電車の中では最も古い。
2014年10月1日に土佐電気鉄道高知県交通土佐電ドリームサービスの3社の経営統合が行われ「とさでん交通」に事業が移管された。
2015年2月19日、高知地方裁判所特別清算を申請した。
2015年3月11日、特別清算開始決定を受けた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ