土地開発公社

土地開発公社

(社会)
とちかいはつこうしゃ

日本の地方公共団体が地域の秩序ある整備を図るために必要な公有地となるべき土地等の取得及び造成その他の管理等を行わせるため、単独で、又は他の地方公共団体と共同して設立することができる公社のこと。日本の公有地の拡大の推進に関する法律に規定されている。工業用地や住宅用地などの取得や造成などを行っている。

新着ブログ: 土地開発公社