地域医療支援病院

(サイエンス)
ちいきいりょうしえんびょういん

日本の医療機関の機能別区分のうちの1つ。1997年4月の医療法の第3次改正で制度化された。地域の病院、診療所などを後方支援するという形で医療機関の機能の役割分担と連携を目的に創設され、都道府県知事によって承認される。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ