基坂

基坂

(地理)
もといざか

函館山の山麓一帯にある坂のひとつ。
明治になり坂の下に里数を測る基点となる「里程元標」が立ったため基坂と命名された。

新着ブログ: 基坂