報恩講

報恩講

(一般)
ほうおんこう

浄土真宗の法要の1つ。浄土真宗の宗祖である親鸞の祥月命日の前後に宗祖に対する報恩謝徳のために営まれる。浄土真宗の僧侶や門徒にとっては年中行事の中でも最も重要な法要となっている。

宗派別の御正忌報恩講の日程

  • 1月9日〜16日:浄土真宗本願寺派(お西)・真宗高田派
  • 10月25日〜28日:真宗浄興寺派
  • 11月21日〜28日:真宗大谷派(お東)・真宗佛光寺派・真宗興正派・真宗木辺派・真宗誠照寺派・真宗三門徒派・真宗山元派
  • 11月23日〜28日:浄土真宗東本願寺派
  • 12月21日〜28日:真宗出雲路派

新着ブログ: 報恩講