墓場鬼太郎

(アニメ)
はかばきたろう

リスト::アニメ作品//2008年
リスト::アニメ作品//タイトル/は行

フジテレビ系「ノイタミナ」枠他にて2008年1月から3月まで放送されたテレビアニメ。 30分×11話。
1959年から1964年にかけて執筆された「貸本版・墓場鬼太郎」(当時の題名は「妖奇伝」「墓場鬼太郎」「鬼太郎夜話」)を原作としている。
他のアニメ版「ゲゲゲの鬼太郎」とは異なり、原作の怪奇漫画を踏襲したおどろおどろしい内容・キャラクターデザインとなっている。

ストーリー

時は昭和30 年代―。終戦から10 年が経ち高度経済成長が急加速で進む中、富む者は富んだが、社会の底辺では泥まみれになりながらも日々を生き抜いている人々が溢れていた。
そんな社会に幽霊族最後の生き残りとして墓の中から生まれてきた鬼太郎。
地獄とは? この世とは? 生きる幸福を考察し尽くした水木しげるの哲学に立ち戻り、元祖・鬼太郎が人間を笑い飛ばし、生きる喜びを謳いあげていく。

スタッフ

  • 原作:水木しげる
  • シリーズ構成:成田良美
  • シリーズディレクター:地岡公俊
  • キャラクターデザイン・総作画監督:山室直儀
  • 美術:倉橋隆/本間禎章
  • 色彩設計:辻田邦夫
  • CGディレクター:森田信廣
  • 音楽:和田薫
  • アニメーション制作:東映アニメーション

キャスト

主題歌

各話

  • 第1話 鬼太郎誕生(原作の「幽霊一家」「地獄の片道切符」に相当)
  • 第2話 夜叉 対 ドラキュラ四世 (原作の「下宿屋」「あう時はいつも他人」に相当)
  • 第3話 吸血木(原作の「吸血鬼と猫娘」前半に相当)
  • 第4話 寝子(原作の「吸血鬼と猫娘」後半に相当)
  • 第5話 ニセ鬼太郎(原作の「地獄の散歩道」に相当)
  • 第6話 水神様(原作の「水神様が町へやってきた」に相当)
  • 第7話 人狼と幽霊列車(原作の「顔の中の敵」に相当)
  • 第8話 怪奇一番勝負(原作の「怪奇一番勝負」に相当)
  • 第9話 霧の中のジョニー(原作の「霧の中のジョニー」に相当)
  • 第10話 ブリガドーン(原作の「ボクは新入生」に相当)
  • 第11話 アホな男(原作の「アホな男」に相当)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ