夢去りぬ

夢去りぬ

(映画)
ゆめさりぬ

The Girl in the Red Velvet Swing

1955年のアメリカ映画。
 監督はリチャード・フライシャー
 撮影はミルトン・クラズナー
 出演は、ファーリー・グレインジャーレイ・ミランドジョーン・コリンズルーサー・アドラー

1906年の富豪ハリー・ケンドル・ソーによる有名建築家スタンフォード・ホワイト殺害事件の原因となった美人女優エヴリン・ネズビッツの実話に基づく異色犯罪メロドラマ。

新着ブログ: 夢去りぬ