大木金太郎

(スポーツ)
おおききんたろう

一世を風靡したプロレスラー。
本名・金一(キム・イル)
1929年2月24日生まれ。韓国出身。
'59年日本プロレス入門。
'65年に帰国し大韓プロレスにおいて極東ヘビー級チャンピオントーナメントを企画。
日本プロレス分裂後、全日本プロレス入りするもすぐにフリーとなった。
'81年11月5日の試合を最後に帰国。
'95年4月2日、東京ドームにおける「夢の架け橋」で引退。
2006年10月26日、ソウル市内の病院で死去。


リスト::プロレスラー

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ