大橋保夫

(読書)
おおはしやすお

フランス文学者。(1929年7月30日-1998年10月23日)
京都出身。京都帝国大学仏文科卒、京大教養部助教授、73年教授。93年定年退官、名誉教授、名古屋外国語大学教授。

翻訳

  • 「音声学」ベルティル・マルンベリ 白水社,1959.文庫クセジュ
  • 「野生の思考」クロード・レヴィ=ストロース みすず書房,1976
  • 「構造・神話・労働 クロード・レヴィ=ストロース日本講演集」編 三好郁朗 松本カヨ子, 大橋寿美子訳 みすず書房,1979.4
  • 「神話と意味」クロード・レヴィ=ストロース みすず書房,1996.12.みすずライブラリー
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ