大江健三郎賞

(読書)
おおえけんざぶろうしょう

講談社主催の文学賞。通称は大江賞。小説家の大江健三郎一人によって選考される。

  • 選考基準 大江が、可能性、成果をもっとも認めた「文学の言葉」の作品を選び、受賞作とする。なお、選評の代わりとして、大江と受賞作家との公開対談を行い、「群像」誌上に掲載する(公募はしていない) 。
  • 賞 受賞作品の英語(あるいはフランス語、ドイツ語)への翻訳、および世界での刊行。
  • 対象作品 毎年1月から12月までの1年間に刊行された作品を選考対象とする。
  • 発表 毎年「群像」5月号誌上に受賞作を発表する。
  • 2014年の第8回で終了することが発表された。

受賞作

関連項目

  • 芥川龍之介賞
  • 谷崎潤一郎賞
  • 三島由紀夫賞
  • 野間文芸新人賞

外部リンク

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ