大津プリンスホテル

(地理)
おおつぷりんすほてる

滋賀県大津市の琵琶湖畔に建つシティホテル。世界的な建築家の丹下健三が設計を手掛けた。琵琶湖のほとりに建つ38階の高層ホテルで、高さは地上133m。滋賀県で最も高いビルであり、ランドマークとなっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ