Hatena Blog Tags

大葉健二

(一般)
おおばけんじ

アクション俳優。
本名・高橋健二。愛媛県松山市出身。
71年JAC(ジャパンアクションクラブ)に入門。のちに千葉真一から「葉」の字をもらい芸名を大葉健二に改名。現在は俳優としては大葉健二、演出家としては高橋健二として名前を使い分けている。
テレビでは79年の「バトルフィーバーJ」のバトルケニア役や80年の「電子戦隊デンジマン」のデンジブルー役でスーパー戦隊シリーズにレギュラー出演。その後、82年に「宇宙刑事ギャバン」のギャバン(一条寺烈)役でブレイク。その他「影の軍団IV」(85年)等に出演。
映画では83年「里見八犬伝」、84年「コータローまかりとおる!」等に出演。近年では「キル・ビル1」に師匠の千葉真一とともに師弟役で非常に息の合ったシーンを演じている。
二枚目と三枚目を演じ分けられる演技の実力と、ギリギリまでスタントを使わない切れ味の鋭いアクションには今でも定評がある。
現在は俳優業とともに、愛媛県のイベント会社の代表取締役社長を務める。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

宇宙刑事ギャバン 1982(昭和57)年、もう1人の新たなヒーローという事で「大戦隊ゴーグルV」と共にテレビに登場したのが「宇宙刑事ギャバン」でした 「蒸着」という聞き慣れない言葉を変身という概念に使用し、その変身時間はわずか「0.05秒」という素早さ 目にも止まらなぬ早業で変身していたわけですね(ハットリくんか!(^^;) ギャバンに変身する一条寺烈を演じたのは大葉健二さん かつてはキカイダーでトランポリンスタントマンを演じていた事もありました 顔出しヒーローを演じるのは、「バトルフィーバーJ」のバ

宇宙刑事ギャバン 1982(昭和57)年、もう1人の新たなヒーローという事で「大戦隊ゴーグルV」と共にテレビに登場したのが「宇宙刑事ギャバン」でした「蒸着」という聞き慣れない言葉を変身という概念に使用し、その変身時間はわずか「0.05秒」という素早さ目にも止まらなぬ早業で変身していたわけですね(ハットリくんか!(^^;) ギャバンに変身する一条寺烈を演じたのは大葉健二さんかつてはキカイダーでトランポリンスタントマンを演じていた事もありました顔出しヒーローを演じるのは、「バトルフィーバーJ」のバトルケニア、「電子戦隊デンジマン」のデンジブルーに次いで3人目です大葉さんは、ギャバンでもトランポリン…