大邱広域市

(地理)
てぐこういきし

【대구】
大韓民国南部の都市で、慶尚北道の道庁所在地。1995年に広域市となった。
人口は約250万人。ソウル特別市、釜山広域市仁川広域市に次ぐ韓国の第四の都市だが、仁川はソウルのベッドタウンであり、実質的な第三の都市といえる。
プロスポーツチームとしては野球の三星ライオンズ、サッカーの大邱FCがある。

市内にある大邱スタジアムは、2002年FIFAワールドカップや2011年世界陸上競技選手権大会の会場となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ