天使が開けた密室

(読書)
てんしがあけたみっしつ

『天使が開けた密室 激アルバイター・美波の事件簿』
『天使が開けた密室 MINAMI and the room unlocked by an angel』

谷原秋桜子(たにはら・しょうこ)の小説。シリーズ第1作。
2001年2月,富士見ミステリー文庫より刊行。
2006年11月,短編「たった、二十九分の誘拐」を加え,創元推理文庫より再刊。

スペインで行方不明になった父親を捜す資金稼ぎのため,女子高生・倉西美波はアルバイトに励んでいる。さらに高額の借金まで背負ってしまった中,紹介された「寝ているだけで、一晩五千円」というおいしいバイトに飛びついてしまったら,なんと殺人事件に巻き込まれてしまい……。怖がりだけれど,一途で健気な美波が奮闘する,ライトな本格ミステリ。
東京創元社の紹介文より

天使が開けた密室 (創元推理文庫)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ