Hatena Blog Tags

天平文化

(アート)
てんぴょうぶんか

7世紀終わり頃から8世紀の中頃までの日本において栄えた文化。奈良の平城京を中心にして華開いた貴族を中心とする仏教文化である。東大寺の仏像や唐招提寺の建築で有名。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ