天然ガス

(サイエンス)
てんねんがす

字義通り解するのであれば、地中から天然状態で産出されるガスのこと。

普通はメタンとかエタンとかブタンとか、そういう可燃性のガスのこと。
石油を掘ったら一緒に出てくることが多いが、単独で天然ガス田から採掘されることも多い。
普通は液化して液化天然ガスLNG)の形で輸送・備蓄され、利用されている。
主な用途は燃料と化学原料。
自動車には圧縮天然ガスCNG)の形で利用されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ