天草四郎時貞

天草四郎時貞

(ゲーム)
あまくさしろうときさだ

SNKの対戦格闘ゲーム「サムライスピリッツ」シリーズの登場キャラクター。


初代サムライスピリッツのラスボス。
かつて島原の乱で死んだ天草四郎時貞が邪心アンブロジアの力によって蘇ったもの。服部半蔵の息子である真蔵の肉体やパレンケストーンを奪って現世への復讐を試みるが、覇王丸によって倒される。
サムライスピリッツ天草降臨において善悪の両者の分裂して復活し、悪の天草が風間葉月の秘められた力を用いて壬無月斬紅郎の精神を掌握しようとするものの、風間火月がこれを阻止。再度封印される。
真サムライスピリッツでは人としての心を取り戻し、羅将神ミヅキと対立している。
モデルは山田風太郎の『魔界転生』における天草四郎時貞。

天草四郎時貞

(一般)
あまくさしろうときさだ

元和7年(1621年)頃〜寛永十五年(1638年)。
江戸時代初期(1638年)に起こった「天草・島原の乱」における一揆側の若き総大将。
隠れキリシタンでもあった。
本名は益田四郎、もしくは益田時貞

新着ブログ: 天草四郎時貞