太子堂駅

(地理)
たいしどうえき

太子堂駅 JR東日本(東北本線)

宮城県仙台市太白区太子堂にある、JR東日本の駅。
2007年3月18日、開業。
長町駅から約1.0km、南仙台駅から約2.2kmの地点にある。
計画時の仮称は「南長町」であった。駅名の由来は、仙台市の報道発表資料に次のとおりあった。

 「太子堂」は当地区に古く聖徳太子のご神体を祭った祠(ほこら)が存在していたことに由来しています。
 この祠は、現在当地に存在しませんが、地名として今に残っており、新駅設置にあたりその由緒ある地名を駅名としたものです。

東北本線

常磐線岩沼より原ノ町方面は 常磐線 乗り入れ扱い


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ