奇想天外

(動植物)
きそうてんがい

ウェルウィッチア Welwitschia mirabilis
サボテンの仲間の植物。ナミブ砂漠に自生する。

葉は生涯を通じて左右対の2枚のみで、それが螺旋上に伸び続ける。花は2枚の葉の間に咲く。
また、根は地中深く伸びる。
大変寿命が長く、2000年くらいと考えられている。

奇想天外

(一般)
きそうてんがい

ふつうでは思いもつかないようす。

奇想天外

(読書)
きそうてんがい
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ