奏者番

奏者番

(一般)
そうじゃばん

 江戸幕府の役職の一つで、江戸城中における武家の礼式を管理する。
定員の定めは特にないが、内4名は寺社奉行を兼任する。幕府の役職に就く譜代大名が最初に就任する役職である。

新着ブログ: 奏者番