奥野信太郎

(読書)
おくのしんたろう

おくの・しんたろう(1899年〜1968年)、中国文学者・慶應義塾大学教授。

明治33年、東京麹町に生まれ、昭和43年、東京浅草に死す。軽妙洒脱な話術と格調高い文章で知られ、学界のみならずジャーナリズムでも活躍した。随筆、翻訳多数。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ