好色

好色

(一般)
こうしょく

(1)異性に対してともすればみだらな気持ちを抱くこと。
「―な目つき」「―漢」
(2)美しい容色。また、美女。
「女御・更衣、又は遊女・―・美男/風姿花伝」
(3)遊女。
「古へ虎といひける―の住みける所となん/廻国雑記」
[派生] ――さ(名)

三省堂提供「大辞林 第二版」より

ネットの話題: 好色

人気

新着

新着ブログ: 好色