妖怪ハンター

妖怪ハンター

(マンガ)
ようかいはんたー
  • 諸星大二郎の漫画。
  • 考古学者・稗田礼二郎が各地で怪奇な事件を調査する連作シリーズ。1974年「週刊少年ジャンプ」短期集中連載から始まり、ヤングジャンプ、ヤンジャン増刊、メフィストなど、現在まで断続的に発表されている。
  • 諸星は当初このタイトルを嫌がり「稗田礼二郎のフィールドノートより」というシリーズ名をつけていたが、後これに落ち着いた。

 普通に傑作の「生命の木(映画「奇談」の原作)」は、「魂を入れられなかった人類のイエスによる携挙(呉智英)」という深いテーマは置いといて、東北のイエス様が言う
「おらと一緒にぱらいそさ行くだ!」
はファンの間でマントラの如く唱えられている。

ネットの話題: 妖怪ハンター

人気

新着

新着ブログ: 妖怪ハンター