姥湯温泉

姥湯温泉

(地理)
うばゆおんせん

姥湯温泉とは、山形県米沢市にある温泉。米沢十湯のひとつ。一軒宿。山々の景色が見える混浴露天風呂で知られる。

泉質など

単純酸性硫黄泉。源泉の温度は51℃。源泉かけ流し。

由来

天文2年(1533年)遠藤大内蔵が発見して開湯、のちに旅館が設けられ、現在に至る。山姥が湯につかっていたことから「姥湯」の名がついたという言い伝えがある。

* リストリスト::温泉

新着ブログ: 姥湯温泉