Hatena Blog Tags

子どもの貧困

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

「小さき存在だからこそ変えられるものがある」~小さな団体だからできる心配りと深い関係性を伴う支援。もちろん支援活動は広がってほしいが、この原点を忘れてはならない。そして、この小さな意識と善意が繋がって、いつか世界を変える。そう信じてる、、

#SDGs #フィリピンセブ #チャイルドサポーター #Worldvisionチャイルドスポンサー #つなぐよ子に #小さな組織だからできること #国際協力NGOの草の根支援 #繋がる意識はいつか世界を変える NGOで支援してるフィリピンのチャイルドサポーターの子どもたち。いわゆるスカラシップ。他にも多くの団体がやってるし、有名なとこでは、ワールドビジョンとか。世界的にたくさんの子どもを支援して、たくさんの支援者がいて、たくさん寄付があって、スタッフもたくさんいて、っていうような大きな団体とは違って、うちらのような小さなNGOでは、やはり規模も小さく、数十人の子どもたちの学習・生活環境の整備を…

「スラムの子どもたちへのフィーディングとギフト配布のチャリティーイベントと、いつものスラムの風景」~国際協力NGOの海外ボランティアプログラムより~

#フィリピンセブ #ジョリビー #SDGs #スラムの貧困 #子どもの貧困 #フィリピンのファストフード店はライスメニュー #夏休みの海外ボランティア #チャイルドサポーターフォスターペアレントスカラシップ NGOの現地事務所があるフィリピン・セブ島のスラムの子どもたちへのフィーディング(給食)と、ささやかなギフトの配布やレクリエーションのイベントの様子です。実はなかなかこうして報告ができず、昨年12月と、今年のGWに行ったイベントを合わせて報告します。写真もごちゃまぜです😅 自分らのNGOは、セブシティの郊外の貧困地域・スラムの真ん中に現地事務所を構え、地域の人々の生活に密着した、草の根の支…