孟達

(社会)
もうたつ

三国時代の蜀の武将。字は子敬、後に子度(演義では子慶)。
もともとは劉璋配下だったが、張松・法正らとともに劉備を蜀に引き入れることを画策し、これに成功した。
が、関羽が荊州で危機に陥った際に援軍を送らず、その後魏に裏切った。この際に劉封をそそのかしている。

曹丕死後、諸葛亮の北伐に呼応し再び蜀への出戻りを企てるも、(演義では徐晃を討ち取ったが)司馬懿に鎮圧され敗死。

リスト::三国志関連

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ