安藤鶴夫

(読書)
あんどうつるお

あんどう・つるお(1908年-1969年)、小説家・演劇評論家。

東京浅草生まれ。法政大学仏文学科卒。八世竹本都太夫の長男として生まれ、芸能記者として都新聞、東京新聞ほかに文楽、落語、演劇評を執筆。そのかたわら、下町っ子らしい生活感がにじみ出たエッセイや、大の贔屓だった桂三木助にスポットをあてた『三木助歳時記』などの芸談物を発表し好評を得る。講談の常打小屋、本牧亭を舞台とした『巷談本牧亭』で直木賞受賞。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ