富山化学工業

(サイエンス)
とやまかがくこうぎょう

英語表記:TOYAMA CHEMICAL CO., LTD
日本の製薬メーカー。医療用医薬品等の生産および販売を主な事業とする。
東京都新宿区西新宿に本社がある。

株主構成

富士フイルムホールディングス株式会社 66%
大正製薬株式会社 34%

略歴

1930年に富山県にて化学薬品の製造販売及び研究を行うことを目的に富山化学研究所として創業。
1936年に富山化学工業株式会社が設立され、富山化学研究所の事業を継承する。
1961年、富山市から東京に本社を移転した。
2002年8月、大正製薬との戦略的な資本および業務提携の締結
2002年10月、大正製薬と合弁で「大正富山医薬品」を設立。以降、医療用医薬品は同社からの発売となる。
2008年2月、富士フイルムおよび大正製薬との戦略的資本・業務提携の基本合意
2008年8月11日、東京証券取引所への上場を廃止

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ