寺西勇

(スポーツ)
てらにしいさむ

プロレスラー。
46年生。大相撲の立浪部屋を経て、66年に東京プロレスに入門。同年デビュー。
東京プロレス崩壊後、国際プロレスに移籍し活躍するが、その国際プロレスも崩壊。
ラッシャー木村、アニマル浜口とともに「はぐれ国際軍団」として新日本プロレスに参戦。アントニオ猪木との1対3ハンディキャップマッチは話題になった。
その後、初代タイガーマスクとも抗争を繰り広げるが、アニマル浜口とともに長州力率いる維新軍団入りし、ジャパンプロレスに入団。全日本プロレスに参戦する。
その後、一線からは退くも、思い出したようにインディ系の団体に出場するので油断成らない。パンツが白い。得意技はドロップキック。


リスト::プロレスラー

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ