封印シール

(読書)
ふういんしーる

成人向け図書の規制を強化して改正された東京都青少年健全育成条例が2004年7月1日に施行されたことに伴い、日本雑誌協会(雑協)などでつくる倫理対策委員会が、店頭で青少年が中を見ることができないよう、出版社が一部の成人向け図書に帯状の粘着シールを張って書店やコンビニに出荷する自主規制策を実施。


20歳以上の大人も立ち読みできなくなってしまった。


また、ほとんどの出版元の所在地が東京都にあること、出版元の自主規制であることから、東京都以外でも成人向け図書には封印シールが貼られている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ