小宮山泰子

(社会)
こみやまやすこ

衆議院議員(比例代表北関東ブロック選出、当選4回)。
生活の党国対委員長。
元郵政大臣・小宮山重四郎の長女。
1965年、埼玉県川越市に生まれる。

略歴

  • 1995年、埼玉県議会議員選挙で初当選。
  • 1999年、埼玉県議会議員選挙で2回目の当選。
  • 2003年、衆議院議員総選挙において、民主党公認で初当選。
  • 2005年、衆議院議員総選挙において、民主党公認で2回目の当選。
  • 2009年、衆議院議員総選挙において、民主党公認で3回目の当選。
  • 2012年、衆議院議員総選挙において、旧日本未来の党公認で4回目の当選。旧日本未来の党の党名変更によって、生活の党所属に。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ