小山田シン

小山田シン

(映画)
こやまだしん

映画俳優。本名・小山田真。
1982年3月10日岡山市生まれ。172センチ65キロ血液型B型。

高校卒業後、18歳で渡米。学生ビザを取得するために英語の勉強に精を出し、2000年にThe Theater of Arts Performing Arts Academyに入学。語学やカンフーを学びながら、オーディションを受け、「ラスト サムライ」ではインターネットのキャスティング・サイトを通じて自ら様々なプロジェクトに売り込みを行い、大名・勝元(渡辺謙)の息子・信忠という重要な役を獲得した。

新着ブログ: 小山田シン