小選挙区

小選挙区

(社会)
しょうせんきょく

1名の議員を選出する選挙区。
日本では1994年の公職選挙法改正により、衆議院議員総選挙において比例代表を並立した「小選挙区比例代表並立制」が導入されている。
政党合併による「二大政党化」を促進し、政権交代が起こりやすくなるとされるが、死票が多くなり、少数意見が反映されにくいという欠点もある。

小選挙区比例代表並立制(衆議院議員総選挙)

かつて存在した小選挙区

旧・北海道13区、旧・山形4区、旧・静岡9区、旧・島根3区、旧・大分4区
※2002年の公職選挙法の改正により、埼玉県・千葉県・神奈川県・滋賀県・沖縄県の定数が1増加し、北海道・山形県・静岡県・島根県・大分県の定数が1減少したこと等に伴い、選挙区の区割が変更されている(5増5減)。

リスト::選挙区

ネットの話題: 小選挙区

人気

新着

新着ブログ: 小選挙区