少年キング

(マンガ)
しょうねんきんぐ

昭和38年(1963年)に創刊された少年画報社の少年向け週刊漫画誌。
先行のマガジン、サンデーには追いつけず、後続のジャンプ、チャンピオンにも追い抜かれ衰退。
晩年、「銀河鉄道999」「まんが道」といった名作が連載されるが、部数拡大に結びつかず、「銀河鉄道999」終了の翌年・昭和57年(1982年)休刊。

同年、週二回刊行の「少年KING」として再出発した。→少年KING

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ