屋代通子

(読書)
やしろみちこ

翻訳家。1962年兵庫県西宮市生まれ、横浜育ち。光陵高校卒、1986年東京大学文学部国語学科卒。出版社で翻訳校正をしたのち、翻訳家。

翻訳

  • 『クリスマス・ウォッチング」デズモンド・モリス 扶桑社,1994.11
  • 『なぜノーマ・ジーンはマリリン・モンローを殺したか」ルーシー・フリーマン 1994.10.扶桑社ノンフィクション
  • 『こんな体、大きらい! 拒食と過食のメモワール」マーリャ・ホーンバッカー 日本放送出版協会,1999.2
  • 『シャーマンの弟子になった民族植物学者の話」マーク・プロトキン 築地書館,1999.9
  • 『ラン熱中症 愛しすぎる人たち」エリック・ハンセン 日本放送出版協会,2001.1
  • 『子ども保護のためのワーキング・トゥギャザー 児童虐待対応のイギリス政府ガイドライン」イギリス保健省, 内務省, 教育雇用省著 松本伊智朗共訳.医学書院,2002.6
  • 『メディシン・クエスト 新薬発見のあくなき探求」マーク・プロトキン 築地書館,2002.5
  • 『遺伝学でわかった生き物のふしぎ」ジョン・エイバイズ 築地書館,2004.1
  • 『帝国アメリカと日本武力依存の構造」チャルマーズ・ジョンソン 2004.7.集英社新書
  • 『オックスフォード・サイエンス・ガイド」ナイジェル・コールダー 築地書館,2007.3
  • 『マリア・シビラ・メーリアン 17世紀、昆虫を求めて新大陸へ渡ったナチュラリスト」キム・トッド みすず書房,2008.9
  • 『嫉妬の力で世界は動く」ジョゼフ・エプスタイン 築地書館,2009.10
  • 『怠惰を手に入れる方法」ウェンディ・ワッサースタイン 築地書館,2009.8
  • 『暴食の世界史」フランシーン・プローズ 築地書館,2010.1
  • 『強欲の宗教史」フィリス・A.ティックル 築地書館,2011.9
  • 『チベット仏教が教える怒りの手放し方」ロバート・A.F.サーマン 築地書館,2011.5
  • 『哲人たちはいかにして色欲と闘ってきたのか」サイモン・ブラックバーン 築地書館,2011.7
  • 『プライド アメリカ社会と黒人」マイケル・エリック・ダイソン 築地書館,2011.6
  • 『ピダハン 「言語本能」を超える文化と世界観」ダニエル・L. エヴェレット みすず書房,2012.3
  • 『虫と文明 螢のドレス・王様のハチミツ酒・カイガラムシのレコード」ギルバート・ワルドバウアー 築地書館,2012.9
  • 『ナチュラル・ナビゲーション 道具を使わずに旅をする方法」トリスタン・グーリー 紀伊國屋書店,2013.12
  • 『馬の自然誌』J・エドワード・チェンバレン 築地書館 2014.9.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ