履中天皇

履中天皇

(一般)
りちゅうてんのう

第17代の天皇。
去来穂別天皇、伊邪本和気王とも。

大鷦鷯天皇(仁徳天皇)の太子。母は磐之媛命、葛城襲津彦の女子なり。

磐坂市邊押羽皇子、御馬皇子、青海皇女(飯豊皇女)、中磯皇女などがある。
また、市邊押羽皇子は仁賢天皇と顕宗天皇の父なり。

新着ブログ: 履中天皇