山中城

山中城

(地理)
やまなかじょう

静岡県三島市の城郭。国指定史跡。
後北条氏が箱根の守りとして築かれた山城。東海道を城内に取り込んでいる。
豊臣秀吉の攻撃を想定して改修を加えて防備を固めたが、豊臣秀次を総大将とする大軍の前にわずか半日で落城している。
現在、城跡は史跡公園として土塁や障子堀が復元整備されている。

新着ブログ: 山中城